美容は目元から

PR|品川のエステティックサロンなら|

アイメイクがうまくきまらないときは、目が疲れていたり、乾燥で元気をなくしている状態であるといえます。そのようなときには、目元を元気で華やかに見せるためのエクササイズがおすすめ。

目の周りには「眼輪筋(がんりんきん)」という表情筋があり、目をぐるっと取り囲むようにして存在しています。これはさらに目を強く閉じるときに働く筋肉、まばたきするときや目を細めたりするときに使う筋肉、そして涙に関係する筋肉の3つに区別されます。

実は目をギュッと閉じると眼輪筋のすべてが使われるため、皮膚を額やこめかみ、頬を同時に目の方へ引き寄せる作用があるのです。そしてこの運動を繰り返すことによって収縮、緊張、伸展が反復され、筋肉の衰えを防ぐことができるのです。

眼輪筋が弱ると、腫れぼったい瞼や眼瞼下垂の原因になってしまいますので、このようにエクササイズで鍛えることは、若々しくふっくらとした目元をキープするのに欠かせないのです。

目元の老化が気になる方は、是非、日常的にこのエクササイズを行ってみてくださいね。

 

コメントを残す